ようこそ『北海道 トンネルwiki』へ!

提供:北海道 トンネルwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動


北海道 トンネルwikiは北海道にあるトンネルを網羅すべく立ち上げられた、趣味者のためのトンネル情報サイトです。ログインすると誰でも編集に参加できます。世界中のトンネルファンがあなたの編集を待っています!

地域
でさがす
路線
でさがす
カテゴリ
でさがす
地図
でさがす
(beta版・外部サイト)

井戸端

北海道 トンネルwiki:井戸端:質問、報告、議論、雑談……etcはこちらのページへ

新しいページ

  • 2024年4月22日 (月) 16:09栄浜 (履歴 | 編集) ‎[1,971バイト]Iyokanmorigen (トーク | 投稿記録) (ページの作成:「{{stub}} {{基礎情報 |よみ = さかえはま |名称 = 栄浜 |TID = 541223 |画像 = 20231212140134DSC_0039.jpg |画像説明 = 江差方坑口 |地図 = |振興局 = {{後志}} |起点住所 = 島牧郡島牧村字栄浜 |起点北緯 = 42.670014 |起点東経 = 139.882334 |終点住所 = 島牧郡島牧村字栄浜 |終点北緯 = 42.669667 |終点東経 = 139.880548 |20万図名…」)
  • 2024年4月21日 (日) 17:24狩場 (木巻岬) (履歴 | 編集) ‎[1,517バイト]Iyokanmorigen (トーク | 投稿記録) (ページの作成:「{{stub}} {{基礎情報 |よみ = かりば |名称 = 狩場 |TID = 762846 |画像 = |画像説明 = |地図 = |振興局 = {{後志}} |起点住所 = 島牧郡島牧村字栄浜 |起点北緯 = 42.683912 |起点東経 = 139.918576 |終点住所 = 島牧郡島牧村字栄浜 |終点北緯 = 42.683896 |終点東経 = 139.918447 |20万図名 = 久遠 |5万図名 = 原歌 |2.5万図…」)
  • 2024年4月20日 (土) 10:42穴澗 (履歴 | 編集) ‎[5,870バイト]Iyokanmorigen (トーク | 投稿記録) (ページの作成:「穴間 穴潤 穴濶 穴㵎 {{stub}} == 1代目 == {{基礎情報 |よみ = あなまいちごう |名称 = 穴澗1号 |TID = 783842 |画像 = |画像説明 = |地図 = |振興局 = {{後志}} |起点住所 = 島牧郡島牧村字原歌町 |起点北緯 = |起点東経 = |終点住所 = 島牧郡島牧村字原歌町 |終点北緯 = |終点東経 = |20万図名 = 久遠 |5万図名…」)
  • 2024年2月9日 (金) 18:37蒲原磯 (履歴 | 編集) ‎[4,729バイト]Iyokanmorigen (トーク | 投稿記録) (ページの作成:「{{stub}} {{基礎情報 |よみ = かんばらいそいちごう |名称 = 蒲原磯1号 |TID = 439270 |画像 = 20171017130500DSC_0032.j…」)

もっと見る……

新しいファイル

もっと見る……

このウェブサイトについて

始めに

その昔北海道の道路趣味者ならば何人もその名を知っている『北海道 道路レポート"カントリーロード"』という伝説的なウェブサイトがありました。北海道の道路をくまなく走破し、その現状や周囲の話題をレポートする非常に高品質な個人サイトで、僕のような新参者にも間口を広げてくれる様々なサブコンテンツも用意されていました。執筆者zwiebel氏の取っつきやすい人柄もあり僕はカントリーロードのファンとなり毎日記事を読み漁ったものでした。やがて僕自身も同様の趣味に没頭し氏の背中を追いかけて行きました。もちろんバイブルとしてかのサイトを片手にして。

そんなある時カントリーロードは突然繋がらなくなりました。初めは一時的な障害だと思いましたが、残念なことに今に至るまで二度とサイトが表示されることはありませんした。神のレポートを永遠に見ることができなくなった喪失感は相当なものでしたが、同時に失われた基礎資料も大変な量でした。

僕は堀淳一氏や三浦宏氏やもちろんzwiebel氏の作った道の上を歩いてきました。僕の前にはここでは挙げきれないほど多くの先輩方が歩いてきました。しかし、今僕の後ろには人影がまばらです。なぜこの道に後進達は少ないのか。 僕は札幌から遠隔の地に住まい、最寄の小さな図書館にも車で20分ほどかかります。そのような境遇から情報の値段は高く、手に入れるには時間がかかると経験してきました。道路に興味を持つ若者が少ない理由はバカな僕には正直分かりません。しかし情報に手が届かないがために入り口が遠退くのならば僕は何か手助けができるはず。とりわけこれまで僕がよく見てきたトンネル分野だけなら。

そうして生まれたのがこの『北海道トンネルwiki』でございます。個人で書いているブログでは数々の無知を晒し、度々皆様からご指摘を受けてきたことから、大勢の方々のお力を拝借できるwikiという形をとりました。 どうか皆様のお力で未来の神を育てていければと思います。--Iyokanmorigen (トーク) 2019年6月21日 (金) 07:06 (JST)

免責事項

北海道 トンネルwikiは不特定多数の利用者が編集し、管理者・インターフェース管理者・ビューロクラット(以降運営陣と呼ぶ)が管理作業を行っているウェブサイトです。編集及び管理には注意を払っていますが、内容の正確性については一切保証しません。

また北海道 トンネルwikiを利用して生じた損害等は、編集者・運営陣は一切責任を負いません。

著作権

北海道 トンネルwiki内のコンテンツは特に記載の無い限りパブリックドメインで提供されます。(パブリックドメインとは著作権保護期間の満了・著作権保護の対象外・著作権の放棄などといった理由で著作権が存在しない状態です。詳細はこちらをご覧下さい。)これの範囲には通常ページだけでなく公開されたすべての利用者の会話も含まれます。パブリックドメインであるがためコンテンツの一部または全部を外部のメディアに複製する行為は常に許されます。これは例えそのメディアが商用の場合でも同じです。

プライバシー・ポリシー

北海道 トンネルwiki運営陣の全員は、北海道のトンネルに興味を持つすべての趣味者に対しトンネルの情報を提供するという目的において知りえる個人情報の取り扱いについて次の方針を定めます。

  1. 運営陣は北海道 トンネルwikiに入力される・表示されるまたは集積される個人情報は目的を達する最小限のものにとどめるよう努めます。
  2. 運営陣は個人情報の漏洩・滅失・棄損を防ぐため必要な措置を講ずるよう努めます。
  3. 運営陣は日本国における個人情報関連法令を遵守し、プライバシー・ポリシーを定め、継続的に見直し、改善を行うよう努めます。
  4. 運営陣は個人情報に関する相談の場を設け、適切に対応していくよう努めます。

このサイトへのリンク

北海道 トンネルwikiのすべてのページはリンクフリーです。商用・非商用を問わずどなた様もご自由に連絡なしでリンクを張ってください。ただし北海道 トンネルwikiのコンテンツの一部または全部を他サーバー内に直接参照する行為は当サーバに負荷をかけるので禁止します。